2019-05-27

オートサービスショー2019
イベントブース設営 展示装飾

2019年5月16日から開演の「オートサービスショー2019」東京ビックサイトにて行われたイベントの「日平機器株式会社様」装飾プロデュースをお任せいただきました。

イベントインフォメーション受付

今回は力強い手でスパナをもつイメージビジュアルで開催されました。前回までは私もコンペに参加しデザインで勝ち取ってきた経緯があります。私がデザインした時は環境やインフラの行く末などをテーマにしてデザインしたり、自動車業界の未来を思い描いたりしました。自分の作品がイベントで随所に使われると気持ちの良いものでした。

上の写真は設営時の様子です。
コマ全体に絨毯を貼ります。貼った後に養生して作業を進めました。
養生するのは始まるまでは絨毯を汚さないためです。
オクタというシステムパネルを組んでいき部屋を作ったり壁を作ります。
今回は壁面を黒くした面と白の面とでツートンにして、展示空間にコンテンツごとの強調を持たせました。
レッドオレンジのデザインをモチーフにし、シート状で出力してサイン関連を装飾しています。この部分ではクライアント様がご納得いく様に何案かデザインを提出しながら進めていました。大きなとこサインではアルミ複合版で作り、丈夫に作りましたので展示会後でも使用できる様にしておきました。装飾の制作を進めながらクライアント様に展示物の飾りをしていただきます。

展示装飾が完成したところです。

展示の光の量は足りているのか?展示物としてちゃんと見せることは出来ているか?来場者の動線は確保されているかなど、最終チェックなどを済ませ展示会の開場を待ちます。

完成後は「良かった!」とおっしゃって頂きました。後はクライアント様が望む結果が生まれる様に祈るばかりです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です