2020-09-16

アートを感じる時間を日比野克彦さんから頂く

大きなプロジェクトを動かすため、日比野克彦先生がいらっしゃる東京藝術大学の学部長室へと行ってきました。

初めてご挨拶をさせて頂きました。場の状況をちゃんと整理して頂きながら、静かな語り方で方向性を示して頂きました。とても素敵な方でした。
プロジェクトの全容はまだ記載することが出来ませんが、このプロジェクトが藝大の新たな形になりますよう祈って学校を後にしました。

写真はキューバの人たちと一緒に作られた日比野克彦先生の作品になります。学部長室に飾られていました。巨大な麦わら?帽子がとにかく印象的でした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です