MENU

【小規模事業者持続化補助金】でビジネス強化!

目次

【小規模事業者持続化補助金】ホームページ・チラシ・リフォームなど販促力を強化!

ホームページ新規制作やリニューアル、チラシなどの販売促進ツール、リフォームなどに利用することが可能です。

販路開拓や集客、売上アップを目指して補助金を上手に使いましょう!
小規模事業者持続化補助金とは費用の3分の2(上限50万円)を国が補助してくれる制度です。

小規模事業者持続化補助金を利用し、ホームページの活用を新たに構築したり、新規作成やリニューアルして新しくし制作するために利用が可能です。

予算を75万円とした場合、上限50万円が国から補助が出ます。25万円の費用で、レベルの高い魅力的な販売促進が可能となります。

小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者が行う販路開拓や生産性向上の取組に要する経費の一部を支援する制度です。 この制度は、商工会、商工会議所のサポートを受けながら経営計画書、補助事業計画書を作成し、審査を経て採択が決定された後、所定の補助を受けます。

実績豊富な専門屋にお任せください!

販売促進ツール制作に必要な事は全てサポートが可能です。企画・構成から素材制作・デザイン制作まで、経験豊富なディレクターとクリエイターが承ります。

販売促進ツール例
ホームページ、紙媒体(チラシ、パンフレット)、Web活用支援、店舗リニューアル、看板サイン、様々な販路開拓支援の提案

販路開拓のための実施内容一例

・社名ロゴ + ホームページ + 動画コンテンツ
・ホームページ + キャライラスト + 写真撮影
・店舗リニューアル(導線器具)
・ホームページ + 商品撮影 + 接客ツール

補助金対象者

下記に該当する法人、個人事業、特定非営利活動法人が対象です。

商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)常時使用する従業員の数5人以下
宿泊業・娯楽業常時使用する従業員の数20人以下
製造業その他常時使用する従業員の数20人以下
※常時使用する従業員には、会社役員や個人事業主本人、一定条件を満たすパートタイム労働者は含みません。

詳細:商工会議所地区 小規模事業者持続化補助金

計画書作成について

申請に当たって、経営計画書や申請書をはじめ様々な書類作成が必要となりますが、各商工会を通じて連携し採択率を上げるためのご提案を行わせていただきます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる